高度なセキュリティを、
非接触で。

高度なセキュリティを、
非接触で。

認証もウォークスルーで認証負担ゼロ。
顔認証に加え、指紋・ICカード暗証番号認証を組み合わせる
「マルチ認証方式」でより高度なセキュリティを実現。 顔認証に加え、指紋・ICカード暗証番号認証を組み合わせる「マルチ認証方式」でより高度なセキュリティを実現。

製品の特長

「入退室管理 認証システムLYKAON -リカオン-」は、
生体認証を含む4つの認証方式を組み合わせる「マルチ認証方式」を採用した最新のセキュリティです。
従来の電子錠はカードを紛失したり、暗証番号を忘れたりしてしまうと、入室できなくなる可能性がありました。
これらのデメリットを解決し、セキュリティを強化するために開発されました。

  • 高精度な顔認証

    マスク着用時にも対応

  • 認証判定1秒

    ウォークスルー対応

  • マスク着用でもOK

    マスク未着用の判別

  • 指紋認証、カード認証、暗証番号

    選べる複数の認証方法

  • いつ・どこでを確認

    認証ログ管理

  • らくらく検温

    サーマル管理

    ※オプション

設置場所に合わせた
認証方式を自由に選択

エントランスやエレベーターホール、サーバ室、執務室など、入退室を管理したい様々な場所に。
設置する場所やセキュリティ強度に応じて、顔認証・指紋認証・カード認証・暗証番号認証をフレキシブルに設定することが出来ます。
人の出入りの多いエントランスでは顔認証を、セキュリティを強化したいサーバ室では指紋認証+カード認証など、用途に応じて設定いただけます。

入退室管理から得られる
4つのメリット

非接触で安心と安全を

顔認証や複合認証(顔+ICカード)を用いて非接触で入退室ができます。

セキュリティレベル向上

部屋ごと等に入退室できる人を制限することができるのでセキュリティレベルは格段に向上します。

ウォークスルーで認証負担ゼロ

カメラに向かって立ち止まるといった煩わしさはありません。ただ歩いているだけで認証が可能です。

カード紛失などの運用負担を軽減

顔やICカードを用いた認証方法によりカードの発行、紛失、再発行などの手間は一切かかりません。

入退室管理 認証システム
LYKAONは
多様な現場で選ばれています

  • オフィス
  • マンション
  • 幼稚園・保育園
  • 福祉・医療・介護施設
  • 製造工場

社内・外への
情報漏洩の防止対策

マイナンバー等の機密レベルが高い情報を取り扱う管理室に設置すると、権限を持つ者しか入退室ができないので、情報漏洩の対策が行えます。またオフィスの扉に入退室管理を設置すると、関係者以外の立ち入りを防ぐことができます。

部外者などが
建物内へ侵入するのを防ぐ

マンションやビルのセキュリティレベルを強化することで、狙わせない、侵入させない環境作りが行えます。またシリコンやゴムなどの人工物はシャットアウト。指紋偽造は読み取らないので、登録者の指紋以外は認証を受け付けません。

部外者などから
大切なお子様を守る

幼稚園や保育園などの扉に設置して防犯対策を行い、お子様と親御様、職員の皆様が安心できる環境を実現します。端末に接近すると、自動的にデュアルカメラが可動して顔認証を実行。高さはカメラが調節してくれるので、お子様連れでもスムーズです。

対象者にストレスを与えず
離設・エスケープ対策

福祉施設の扉に設置することで、離設対策等の安全面を強化することができます。出入り口を施錠したり、GPS機能の付いたグッズを持たせるなどのストレスを与えることなくトラブルを未然に防ぐことが出来ます。

出入り口から
安心安全の取り組みを

製造工場の入り口に入退室管理を設置すると、何時何分に誰が入退室をしたのかを瞬時に把握することができるので、管理を利便化させる運用が行えます。(※人物確認を行う為には、生体認証の設定が必要となります。)

ご導入までの流れ

お問い合わせから入退室管理 認証システムLYKAONのご導入までの流れをご紹介します。
入退室管理 認証システムLYKAONは、導入までの構築期間が短く、スピーディに利用開始できます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  1. 機器構成の確認
    ヒアリング

  2. お見積り/デモ
    お打ち合わせ

  3. 現地調査
    機器構成の最終確認

  4. 導入工事

  5. 操作方法レクチャー
    登録支援

  6. 運用開始

導入のご検討・ご相談はこちら